フォト
無料ブログはココログ
2023年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

2023年5月13日 (土)

ひょうご男性保育者連絡会

こんにちは。

ひょうご男性連絡会です。

 

新年度が始まり、どこの園も忙しく、慌ただしく大変な日々を送っている事と思います。

”大変”という字は『大きく』『変わる』と書いて大変と言います。

当たり前のことかと思いますが、新年度というのは年度が変わって、クラスや職員や環境や体制など様々なことが変わるので、『大変』なのは当然のことだと思っています。

職員へ、新年度が始まるということは、大変なことで、その大変さは当たり前でことなのだと言っています。

その大変な毎日を、どのように協力して、連携して、コミュニケーションをとりながら、子どもと向き合い、保育を進めていくかを考えることに意味がありますね。

皆さんも、さまざまな工夫をしながら日々を過ごしている事と思います。

 

コロナも第5類へ移行しまして、5月よりいつもの摩耶会館での定例会を予定していますので、皆さんのご参加をお待ちしています。

※場所など変更がありました、お知らせしますね。

 

かねてから、議論となっている、保育士の配置基準の記事を紹介したいと思います。

たくさんの記事のストックがたくさんありますので、今後も紹介していきたいと思います。

 

Img_0207

 

Img_0209

 

2023年1月28日 (土)

ひょうご男性保育者連絡会です。

こんにちは。

ひょうご男性保育者連絡会です。

久しぶりに、ブログを更新しました。

新型コロナが5月8日より第5類へ移行される報道を見た方は多いと思います。

また、マスク着用の方針も新たに出されるそうですね。

子どもが育んでいく環境として、マスクが遮るものという新聞記事がありましたので、紹介したいと思います。

 

Img_0196

Img_0195

2022年1月28日 (金)

ひょうご男性保育者連絡会

こんばんは。

ひょうご男性保育者連絡会です。

冬の寒さを意識する間もなく、コロナ対応や感染予防と闘いながら日々、保育をされている事と思います。

本当に頭が下がる思いです。

 

瞬く間にオミクロン株が大流行して、もはやデルタ株の時はなんだったのだと感じるほどですね。

日に日に感染者数が増えていく一方で、皆さんの園でも園児や職員の陽性者が判明して対応されていると思います。

3回目のワクチン接種が待たれる所ですね。

尼崎市では保育士が濃厚接触者になった場合でも6日目の検査で陰性となれば翌日から出勤可能となる措置が適応されるとの通知が今日来ました。

皆さんの自治体ではどのような対応をされているでしょうか??

出勤できる保育士が大幅に減っている現状から大阪市や堺市では保育園の登園自粛を要請しているニュースは皆さんもご存じだと思います。

それぞれの自治体や各園さんでさまざまな工夫がなされているのすね。

 

そんな情報等々を明日のオンライン定例会で語り合いませんか??

明日の21時30分からグループLINEを用いて、オンライン定例会を行いますので、皆さん是非、ご参加ください!!!

よろしくお願いいたします。

 

Dc9d9ff5f5b242dabf23fd66b5c7787f_1_101_o

627d37a4c234489b95ca39e0dbd07fc2_1_101_o

 

3e16dac4b47b49f3a468bac107915b50_1_101_o

2022年1月 9日 (日)

ひょうご男性保育者連絡会です。

新年あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いいたします。

 

新年があけまして、もう1週間も経ったのだと考えるとビックリしますね。

明日は成人式ですね。本当に月日が経つのが早いと感じるのは私だけでしょうか?(笑)

コロナ禍という言葉が始まってもう2年をむかえようとしていますね。

今ではオミクロン株という新たな変異ウイルスが猛威をふるっており、それらの影響で保育園やこども園等の休園がまた増えてくることが予想されますね。

年度末を迎え、保育園やこども園等では生活発表会や卒園式へと年度の締めくくりへと向かっていきますね。

 

ひょうご男性保育者連絡会でもコロナ禍でなかなか、今まで通りの活動ができなかった2年間です。

今年こそは、少しづつですが皆さんと子どもを取り巻く環境を考え語り合い、保育の質向上を皆で話したいと思います。

 

このコロナで保育業界も変化や進歩など、様ざな変化がありました。これからもICT促進や保育のあり方、子ども主体の視点、少子化時代の保育教育の考え方、保育の更なるニーズ、幼児教育の重要性、保育士不足などなど言い出したらキリがないぐらいの課題がありますね。

 

さて、そんな話をみんなで今年はしていきたいと思います。

1月29日(土)に明石で新年会を会長が企画してくれています。

皆さん、是非ご参加ください。

問い合わせはLINEでもしくは、ブログに返信していただいても構いません。

よろしくお願いいたします。

 

 

以下、本日の記事です。

子どもにとって笑顔とは?

子どもは楽しいことが好き、遊ぶことが好き!間違い無いです!!

とても刺さりました。お読みください。

Img_0149

 

Img_0150

2021年10月14日 (木)

ひょうご男性保育者連絡会です

こんばんは。

ひょうご男性保育者連絡会です。

めっきり朝晩は涼しく、秋を感じられるようになりましたね!

ただ、日中はまだまだ暑く、熱中症には十分気をつけないといけないですね。

10月は運動会を行われる園さんが多いと思います。

皆さんの園はいかがでしょうか??

緊急事態宣言は解除されて、感染者数は減ってきてはいますが、対策を講じながら実施されていることと思います。

 

昨年同様、今まで通りとはいかないかと思いますが、子どもの育みは守っていきたいでね!

行事を通じて成長する子どもの姿を大切に見守りながら、保育者として出来ること、やるべき事を考えていきたいですね。

定例会ではこういった話や、行事の苦労話や愚痴なども話しながら保育者としてのモチベーションを高めあいたいですね。

 

さて、今日新聞の記事にこれまた、視点は少し違うかもしれませんが、気になる記事がありましたので紹介したいと思います。

ご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、待機児童問題。

少子化なのに待機児童が多い!

これらを解決するには国及び自治体は何をするべきと皆さんは考えますか?

むしろ何をしてもらいたいですか?

新政権も保育のことに触れた発言もありましたね。

こういった事も定例会でみんなの意見を言い合いたいですね。

 

53d15ae1499646ffbfb8bfd6e6f62c9c

 

2021年8月31日 (火)

ひょうご男性保育者連絡会です

こんにちは。

ひょうご男性保育者連絡会です。

新型コロナの変異株が猛威をふるう中で、日々保育されていることに、本当に頭が下がる思いです。

 

これらか秋の行事などが予定され行われる園も多い中で、行事の内容変更や延期、中止といった判断も苦慮されると思います。

日々、保育現場で子どもと向き合っている皆さんにも、さまざまな思いがあると思います。

 

子どもの育みを守り、歩みを止めずに感染症対策を行う、相反するようにも聞こえますが、実行していきたいですね。

 

先日もオンラインで定例会が行われました。

皆さんのご参加をお待ちしています。

 

※幼稚園教諭免許の更新制度廃止決定の記事を載せたいと思います。

皆さん、さまざまなお考えがあるかと思いますが、この決定をどのように感じましたでしょうか??

 

Img_0129

 

Img_0133

2021年6月28日 (月)

ひょうご男性保育者連絡会です

こんにちは。

ひょうご男性保育者連絡会です。

 

祝日のない6月が終わろうとしていますが、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。

梅雨と言いながら…雨があまり降っていない印象ですね…今週から来週にかけては雨が続きそうですね。

 

さて、保育園やこども園、幼稚園では夏へ向けて準備をされている事と思います。

七夕やプール遊び、縁日などのお祭り、お泊まり保育等、夏ならではの遊びが目白押しですね。

去年はコロナの影響でたくさんの行事を中止や規模縮小といった対応をされたかと思います。

今年は皆さん、どのようにされるのでしょうか?

 

私の園では、できる感染対策を講じながら、プールや夏の行事は予定通り行っていきます。

子どもたちの育みを大切の環境を整えていきたいですね。

 

ひょうご男性保育者連絡会は毎月、オンライン定例会を開催しております。

今年は屋外(予定)などで皆さんと会ってお話や情報共有をして保育を語り合う機会をつくりたいと会長も考えております。

その際は、是非ともご参加いただいますようお願いいたします。

 

 

※気になった新聞の切り取りが溜まっておりますので、数枚紹介したいと思います。

よろしければ、ご覧ください。

 

1d8ca9dc9dd246e7a5852b888672d069_1_101_o

 

97ccd821d67147a69807e6bc530bad0c_1_101_o

 

1d8ca9dc9dd246e7a5852b888672d069_1_101_o

 

153f7078d09f416bb2694d5960d6d0ce_1_101_o

2021年5月12日 (水)

ひょうご男性保育者連絡会です

おはようございます。

ゴールデンウィークが明けるとともに、新年度がスタートして1ヶ月が経ち少しずつ園生活にも慣れてきている事と思います。

兵庫県でも緊急事態宣言が延長されましたね。

我々、保育者も何をどこまでしていいのか…本当に分からなくなってきている今日この頃です。

私の園では感染対策もとても大事ではありますが、去年よりも子どもの育みに力点を置き、コロナと共に保育をしていく考えです。

さまざまな意見はあるかと思いますが、個人的な意見として緊急事態宣言等に子どもの育みが振り回され過ぎないように、したいと考えています。

簡単なことではないと思いますが、みなさんはどのように考えますでしょうか?

ひょうご男性保育者連絡会オンライン定例会などで意見交換などをしたいと思います。

 

それと面白い記事がありましたので紹介したしと思います。

『情報過多だと思考停止』『人に対して直感的に訴える』コロナ禍にも言えますし…保育の現場にも言えますね。

 

Img_0116

2021年4月15日 (木)

ひょうご男性保育者連絡会

こんにちは。

ひょうご男性保育者連絡会です。

新年度が始まり、新入園児を迎え、進級した新しいクラスの中で、慌ただしい日々を送られていることと思います。

私の保育園でも2週間がたち昨日、職員みんなで今一度、以下の内容について共通理解をしました。

『保育園での生活リズムを整えるべく、どのクラスも苦労があると思います。また、保護者との信頼関係を築く中で疲労もあると思います。

そんな時こそ、みなで力を合わせて頑張っていきましょう。日々、保育をする中で職員も焦ってしまったり、上手くいかずイライラすることも

あると思います。慌てず深呼吸して、みなでコミュニケーションをとりましょう。子どもにとってという事について』

 

新年度だからこその不安や心身の疲労がありますが、ひょうご男性保育者連絡会のオンライン定例会でそういった、お話が出来たらと思います。

今年度もよろしくお願いいたします。

 

とても、気になる記事がありましたので紹介したいと思います。

 

 

Img_0113

 

2020年12月27日 (日)

ひょうご男性保育者連絡会です

こんばんは。

気が付けば12月、今年も残りわずか…。今年は長く感じる一年かと思ったけど…むしろ早く感じた1年でしたね。

新型コロナウイルスという未知のウイルスとの戦いで、戦いはまだしばらく続きそうですね。

保育者という立場で仕事をする上で、色々考えさせられた1年でもありますね。

今年度の残りの行事もまだまだ、思案が必要になりますね。

今年のひょうご男性保育者連絡会はオンライン定例会という形で定例会を行いました。

これも新しい形ですね…来年こそは顔を合わせて話し合いたいものです。

来年こそは、新型コロナウイルスに打ち勝つ1年にしたいですね。

 

今回は少し、紹介したい絵本の作家さんがおります。それはJunaidaさんです。

この作家さんの絵本を注文したのですが、たまたま新聞の記事にもなっていたのでご紹介したいな思いました。

すでにご存知のかたもいるかもしれませんが、最新作が「怪物園」です。

しかし、すでに発売されている「Michi」という本が僕は凄く好きです。

今後、注目されていく作家さんと言われています。

良かったらご覧になってみてください。

 

来年もみなさんにとって幸多き一年になりますように祈っております。

また、ひょうご男性保育者連絡会もよろしくお願いします。

良い年をお迎えください。

 

8ce90942948f462cbc5fa1bb073c63d1

«ひょうご男性保育者連絡会です